朝の散策(天神さん)

毎月25日には北野天満宮の境内や神社の周りで

アンティークきものや骨董品、たこ焼きやおでん屋さん、

百件以上が店をだす通称「天神さん」があります。

この日は偶然に天神さんへ行ってみたのですが、

その賑わいに、朝の散策が「朝の買い物」になってしまいました。

 

 

京都には毎月21日に、

東寺さんの境内でも同じ催しがあり、「弘法さん」といいます。

毎年、12月は「しまい天神、しまい弘法」なんて呼ばれています。

 

 

そして、北野天満宮では京都の秋を告げるお祭「ずいき祭り」が

10月1日~5日まで行われます。

今日はその準備もされていて、すごい人だかりでした。

このお祭は、大宰府へ流されていた菅原道真公の御霊が、

10月4日にこの地に帰ってくるとされ、この日だけ「おいで祭り」と言います。

ずいき祭りの名前は、里芋の茎である「芋茎(ずいき)」で、

神輿の屋根を葺いたことが由来です。

 

株式会社IPSコスメティックス アイピマルカツ

Google Reader Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on9月 29th, 2011 at 10:17 AM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

-->