いよいよ

先日体重計に乗りました。

61.4㎏と自分の15年前の体重になっていました。

食事の取った後にも関わらず体重が確実に減ってました。

自分の考えでは、絶対に辿りつけませんでした。ウォーキングを教えて頂いて、目標の歩数を教えて頂いた事をやったら

たどり着く事が出来ました。 本当に感謝しかありません。 ここから続けて更に上を目指して行きます。

60㎏台を捉えたいと思います。

 

株式会社IPSコスメティックス   アイピヤマブキ

歩数チェック

こんにちは、カーキです。

毎日8,000歩以上歩くことを目標にしていますが、いつも確認はiPhoneで確認していますが、デフォルトで入っている「ヘルスケア」アプリです。

歩数だけでなく、距離までも計算してくれるので便利ですし、毎日チェックし続けているアプリです。

過去の歩数や距離までも溯ってチェック出来るのでぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

IPSコスメティックス アイピカーキ

 

怪我の功名

ムラサキでございます。

歯周病が原因で歯を2本抜きました。

傷口が癒えるまでこの状態が続くそうです。

非常に食事がしにくい状態です。

噛みにくそうな食材を敬遠、

知らず知らず食事の量が減っているようです。

1週間で1キロ以上体重が落ちました。

怪我の功名ですね。

しかし喜んでばかりではいられません。

まだまだこの状態が続きます。

消化に良い食事管理が当面の課題です。

 

株式会社 コスメティックス アイピムサキ

 

『1年9ヶ月』

BMI20の美容体重に近づけるのを

目標に食生活を改善中のレッドです。

 

1年9ヶ月ぶりに62.5キロを記録出来ました。

基本的には全く無理をしてませんので、

2年ぶりの61キロ台に向け視界良好です。

 

株式会社IPSコスメティックス アイピレッド

目標に向かって

休日を利用して一人でサーフィンに行ってきました。

海では次回のスクールに向けて今まで先生から教わった

事を何度も練習をして良い準備が出来たと思います。

少しずつ成長を重ねて、自分が目指すライディングを

追求していこうと、改めて闘志が沸いてきました。

 

株式会社IPSコスメティックス アイピブルー

続 インソール

扁平足にと購入したインソール。最初の頃はあまり良く分かりませんでしたが、近頃少しずつではありますが「ちょっと良いのか?」となって来ました。

使用前より疲れない…様な気もする、程度ではありますが、ずっと続けていけば改善されるのではないかと信じて、とりあえずしばらくの間使い続けてみようと思います。

IPSコスメティックス

アイピセピア

何秒キープ?

さて

もう秋?

季節が先急いでいるような

短い夏でしたね。

壁を使っての逆立ちですが

壁から足を離せるようになりました。

もちろん数秒ですが。。。

壁を使わないで逆立ちできるようになれば

体幹鍛えられてる証拠になりますね。

壁離れ、何秒キープできるか!

目下のところの目標です。

株式会社IPSコスメティックス アイピピンク

再開。

そういえば、以前にツヅケテいた、

肩(肩甲骨)辺りのストレッチをやっていませんでした。

先日、「そういえば…」と思って、

久しぶりにしたところ、

固まっている感じが、すこぶるしました・・・。

せっかくなので、肩甲骨について調べてみると

「上半身の骨盤」と言われたりするみたいで、

結構、重要なところらしく。

肩甲骨のストレッチによって、

・肩こり、首こりの改善

・痩せやすい体質に。

…代謝が上がって、ダイエットにも良いそうです。

・姿勢の改善(これは、ホワイトには大切です)

…等々あるみたいです。

再度、意識して、再開していこうと思います。

IPSコスメティックス アイピホワイト

食事に変化

1日の食事の量が変わってきました。 味覚も変わってきました。

段々、量が食べられなくなってはいますが、思った以上に平気です。

そして油物にあまり興味がなくなって来ました。唐揚げなど

昔は、よく食べてましたが今思えばよくあんなに食べてたなとびっくりします。

野菜の摂取に気をつけていき続けたいと思います。

 

株式会社IPSコスメティックス  アイピヤマブキ

 

ウォーキング

足腰のためにも毎日8000歩以上歩くことを目標にしています。

それに加えて、単なる歩くに加えて、短時間ではありますが少し早めののウォーキングを自宅から最寄駅、会社から最寄駅とこの2つを利用してやっていこうと決めました。

少し早めのウォーキングで意識していることは腕振りです。腕を早く振ることで自然にスピードが上がります。

調べてみましたが、腕を振るときの一番のポイントは腕を「大きく前に出す」のではなく、「後ろに引く」ことだそうです。

意識して継続していきます。

IPSコスメティックス アイピカーキ

-->