体内年齢

今日まで体重を落としてきて、順調とは言わないまでも、目標としていた体重まで落とすことができ、少しほっとしたのもつかの間。

今度は、キープしていかなければいけません。

意外とキープは難しいです。

だって世の中には美味しいもので溢れていて、少しの「少しくらいなら。」が取り返しのつかないことになるかもしれません。

しかし、キープですので、きちんと管理していれば何の問題もないはずです。

でも少しの油断で一気に爆増するかもしれないので要注意です。

そして、少し嬉しかったのはタニタの体重計にして数ヶ月、体内年齢が最高値(若さ)を叩き出しました。

実年齢33歳ですが、タニタの体重計は、僕の年齢を27歳だと判断しました。

これは、家庭用体重計なので信憑性については置いといて、ここ数年で最高の年齢マイナスでした。

中々見ることがない数字に少しビックリしましたが、これがここ数ヶ月努力してきた数字なんだと思い、少し嬉しかったです。

これ以上体内年齢が若くなることは期待していませんが、これ以上体重が増えないようにこれからも引き続きやっていきたいと思います。

 

株式会社IPSコスメティックス   アイピスカイブルー

 

 

Google Reader Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on5月 16th, 2018 at 3:00 PM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

-->