Archive for 7月, 2011

「何の為に?」

こんにちは。アイピブラックです。

毎日、暑いですね。

皆さん、体調くずしてませんか?

  

毎朝、6時を周ると、もうすっかり暑くて、

未だに、「今日はサボっちゃおっかなぁ。」と、つい思ってしまいます。

しかし、今、アイピブラックが「何の為」に走っているかというと、

「家族と共に長く過ごす為に健康でありたい。」

「いつまでも元気で、IPSに居たい。」

と、この様な思いで走っております。

まだまだ、つい、サボりたくなってしまいますが、

この思いを自分に呼び起こすと、

「今日も走ろう!」という気にさせてくれます。

 

身体が資本です。

いつまで心身ともに健康でいたいと思います。

 

株式会社IPSコスメティックス アイピブラック

思いを感じて

ただ今、勉強している科目は「国語」です。

「これは簡単だろう」と ナメテいました。

 

しかしながら・・・

児童文学がどのように生まれたのか、その誕生と歴史を

理解するという事が勉強の目的のようです。

 

そこで、今 読んでいるのが

明治・大正の作家 巖谷小波(いわやさざなみ)が書いた

「こがね丸」という児童文学です。

 

この人は、お伽噺(おとぎばなし)を先駆した人です。

もともと昔から、各地方に伝わっている民話などを

子ども向けに、分かりやすく再編しました。

 

「花さか爺さん」や「桃太郎」も彼の手から、新しくなり

子どもたちに伝わったそうです。

 

その巖谷小波が初めて、世に出した文学が

「こがね丸」です。

大正時代に出版された本なので、手に入るかな?

と思いましたが、

見つけました。

もちろん重版ですが、さすが児童文学、

とてもキレイな表装です。

中身の文字は、なかなか クラシックでございます。

文学も歴史背景を理解すると、作者がどういう思いで

執筆したかが分かるので味わい深くなります。

「どうして これが生まれたのか?」

全てに 思いがあるという事を実感しました。

 

(株)IPSコスメティックス アイピブラウン

足は足?

今日は、自分の身体のトラブルを

病院で説明できるようになる、というレッスンです。

「熱がある」 「喉が痛い」 「頭が痛い」など、身体のどの部分に

どんな問題があるのかを説明しなければいけません。

イエローが「手が痛い」と言った時に使ったのが ”hand”

すると ”handってどこ?” と聞かれ、腕を指したら ”それはarm”

”足もそう。日本人は、どの場所も「足」というけど、

ここは太もも、ここは膝、

ここはふくらはぎ、ここは足首”と教えてもらいました。

たしかに日本語でも、それぞれ呼び名はついてますが、日常会話では

太ももが痛くても、ふくらはぎが痛くても「足が痛い」と言ってますし、

間違ってないのです。

英語圏の人からすると、それがとても変なことのようです。

これも文化の違いなのでしょうか?

 

株式会社IPSコスメティックス アイピイエロー

今だから

小学校の2年間、男子に混じって夢中でサッカーを

やっておりました。しかし、残念ながら人数が集まらず

女子チームは出来ないまま卒業となりました。

中学でも女子サッカーはありませんでしたので、大人に

なるにつれ、サッカーは観るもの・・・となっていきました。

しかし、今だから出来る事があるかもしれません。

サークルを探してチャレンジしてみたいと思います。

 

株式会社IPSコスメティックス アイピブルー

☆ハッピーダイエット☆

こんにちは! アイピソラです。

 

6月の頭から体調を崩し、

末には体中に湿疹が出て、顔がパンパンに腫れ、

体中が痛い、かゆい、動かない、

仕方なく病院に行くと、免疫力低下による感染症とかなんとか、、

なんで免疫力が下がるの~?!

 

痩せなきゃ!⇒食べてはダメ

を繰り返し、ゆっくりちゃんとした食事を頂く時間も作らない、

トマトやたまご掛けご飯、

深夜のお付き合いの外食、

お酒とつまみ。

 

痩せない ⇒ 太る⇒  食べちゃダメ

 

結果、体が壊れた~!

今度は免疫力をあげなきゃ と、ステーキ?焼肉?

とにかく栄養のあるものを頂かなくてはと食事を無理やりとり、

ダイエットどころではなくなり、

体重計は怖くて乗れなくなっていました。

 

そんな時に、二十歳の娘がケガをして、

何年かぶりに娘に食事を作ってあげなければいけなくなったんです。

娘の食事は、野菜は必ず!その野菜にも

「このお野菜はビタミン豊富だとか、これはあまり栄養が無いとか」

お野菜があればと用意をすると、「何かタンパク質は?」と、

お昼は豆類のタンパク質を。

夜はお魚。

何年か自炊をしていた娘は自分の口に入る栄養を

何から取ったらベストか、、

ほとんどの食材の栄養素を丸暗記していました!

揚げ物はひかえて、油を使っても、ごま油かオリーブオイル、

だしは天然の物、

調味料少し、上白糖は使わない、お菓子はいらない

三度の食事を娘と2人でほぼ決まった時間に

しっかりお腹いっぱい頂いて三週間が経ちました。

娘の傷も大分良くなり、私の体も調子が良い。

ふと、体重計に乗ると、

なんで?

2kgも痩せている??

娘が、バランス良く三食ちゃんと頂いていたら、

太るはずは無いの、と、、、

確かに娘達の体を考えて食事を用意していた時は、

変に太らなかったな~、

娘はケガをして痛い思いをしたんですが、私は有り難かったです。

 

六年ぶりに娘と毎日一緒に食事。

夜は遅くまで話しをしたり。

こんな時間を作る事を忘れ何を今までしていたんだろう、、、

私は、娘にごめんなさい、と、

そしたら、娘が嬉しい言葉を言ってくれました。

「IPSをやって良かったね」と、(^0^)

六年以上ほったらかしで、寂しかったり腹が立っていただろうに、

 

本当に嬉しかったです。

私は六年前と少しは変わったようです。

 

周りの環境に「ありがとうございます」

酸化が無ければ還元も、気付きもしなかった、アイピソラでした。

 

(株)IPSコスメティックス アイピソラ

筋肉up!

代謝をupする為に筋肉を増やしたい私です。

筋トレは余りすきではないです~

「ボディメイクスクワット」こつこつ続けてますが

走る時にダンベルをもつと、全身の筋肉upにつながるそうで!

★お!!これはと、さっそくダンベルもって走ってみました。

1キロを、右と左にひとつづつもって走りました。

感想は・・だるー。だるいー。です。

しかし筋肉up!に必要なたんぱく質も摂り

代謝up、筋肉up、めざしコツコツがんばってみようと思います。

筋肉つけたいなんて、一ミリも思ってなかったのに・・不思議です。

IPSコスメティックス アイピピンク

再開

ネイビーです。

神戸マラソンに当選しましたので、走ることを再開しました。

体調を崩してから、歩くだけにしていたのですが、

早くも3ヶ月近く走ることから遠のいてました。

止めていたらびっくりするぐらい走れなくて、30分の間

半分ぐらい歩いてしましました。

本番まで4ヶ月、どこまでできるかわかりませんが

頑張ってみます!

㈱IPSコスメティックス ネイビー

再び

連休中に再び六甲山へ行ってまいりました。

前回よりも穏やかなコースでしたが、暑さが厳しく

山中で修行をしている・・・そんな気持ちになりました。

今回も自然の色や音、人の声・言葉に救われ、癒され

パワーも満タンになり、素敵な1日を過ごせました。

山では、初対面の人と普通に話している自分がいて

人見知りの私には、山は良い場になると思いました。

株式会社IPSコスメティックス アイピブルー

切羽詰まってきました!

7月17日は祇園祭の山鉾巡行の日でした。

そんな中、イエローは英会話へGO!

今日は、「~はどこですか?」 「~までの行き方を教えてもらえますか?」

「一番近い自動販売機はどこですか?」などと質問し、簡単な地図を使って

道を教えてもらうというレッスンです。「まっすぐ進んで右に曲がって

2ブロックめを左に曲がったら、すぐに右側にあります。」などと説明されても

実は私、大の方向音痴で・・・またもや英語以外の部分で、ついて行くのに

必死でした。レッスン後、スタッフの方に「イエローさん、次回カウンセリング

しましょう。」と声をかけられました。「期限までに終了できるかどうかって

感じですよね?」と答えると、「気づいていただけてたんですね!

いや~、良かった!」と、そんなところで喜ばれ、なんだか複雑・・・

ペースアップしなければ!!!

帰り道、祇園祭の巡行を終えた長刀鉾が、既に解体作業に入っていました。

株式会社IPSコスメティックス アイピイエロー

快挙

アイピムラサキでございます。

 

なでしこジャパンが世界一に!

おめでとうございます。

歴史的快挙達成の瞬間を目の当たりにすることができ幸せな思いです。

彼女たちは、私たちのみならず、全世界に

「絶対諦めない」ことの尊さを教えてくれたのではないかと思います。

わたくしも、膝を故障し、ネガティブになっていましたが、

諦めることなく、今できることに全力投球しようと思いました。

  

株式会社 IPSコスメティックス アイピムラサキ

-->